CSR

新型コロナウイルス
感染症対策への取り組み

企業のコールセンター業務を支援

新型コロナウイルスの感染拡大により緊急事態宣言が出される中、テレワークやリモートワークを実施する企業のコールセンターのスタッフ間の情報共有の促進やお問い合わせ対応業務の効率化を支援するため、「OKBIZ. for FAQ」を導入から3ヶ月間無償利用できる特別プログラムを提供しました。

「OKBIZ.」を用いてFAQを速やかに作成・公開できることにより、コールセンターやお問い合わせ窓口の席数抑制や受付時間短縮等を余儀なくされる状況下であってもWebサイトでのFAQの公開による顧客自身の自己解決の促進によりCS(顧客満足度)向上の機会とできること、また、テレワーク等により遠隔でのコミュニケーションをとるオペレーターらスタッフ間での情報共有の促進により、オペレーター教育やお問い合わせ対応業務の効率化を図ることが期待できます。

官公庁、自治体、その他の
公的機関を支援

新型コロナウイルス感染症に関する情報提供を行う官公庁、自治体、その他の公的機関を対象に「OKBIZ. For FAQ」の無償提供を期間限定で行いました。「OKBIZ.」を用いることで、新型コロナウイルス感染症についての予防や医療機関の情報などの「よくある質問(FAQ)」を作成・公開でき、地域住民、旅行者ら一般の方々やスタッフ間の素早い情報共有を可能にします。また、一般の方からの相談を受け付けるWebフォームを作成し、スタッフ間で個別の相談内容を共有しながら対応することができます。

災害における
復興支援活動への取り組み

自治体やNPOを支援

西日本豪雨災害の復興活動を実施または支援する自治体やNPOなどの支援団体、企業などに向け、「OKBIZ. for FAQ 」の無償提供を期間限定で行いました。

「OKBIZ.」を用いることで、救援活動や生活再建活動などの復旧・復興支援に関する最新情報や手続き方法などの「よくある質問(FAQ)」を作成・公開でき、被災された方々やスタッフ間の素早い情報共有を可能にします。また、被災された方々の多種多様な困りごとの相談をWebフォームから受け付けてスタッフ間で共有しながら解決に当たることができます。